書籍「幽谷町の気まぐれな雷獣」情報

こちらでは書籍「幽谷町の気まぐれな雷獣」に関する情報を掲載しています。

1巻情報

タイトル
幽谷町の気まぐれな雷獣
あらすじ
幼なじみは妖怪でした。

片野萩子のイメージは、地味で真面目な委員長。
一方、幼なじみの稲多大地は、気さくなイケメンで人気者。
会話の数もめっきり減った、カテゴリ違いの二人が、
とある事件をきっかけに急接近!?
山間の田舎町、幽谷町で繰り広げられる、恋と青春と、
たまに変身(?)のご近所あやかし物語!
レガロシリーズブログから引用)
著者
森崎緩
イラスト
冨士原良
定価
(本体1200円+税)
出版社
イースト・プレス
ISBN
978-4-7816-0801-3
発売日
12/05/18
電子書籍
Kindleストア
BookLive!
honto
BOOK☆WALKER

2巻情報

タイトル
幽谷町の気まぐれな雷獣2
あらすじ
野生の妖怪が現れました。

「どっか行こうぜ。――二人で」
幼なじみの大地が妖怪だったという、衝撃の事実を知った萩子。
けれど、そのおかげ(?)で二人の仲は急接近。
そして、夏休み直前のある日のこと、
萩子は大地から二人きりのデートに誘われる。
どことなくそわそわしつつ、デートの日を楽しみにする二人だったが、
彼らの前に、突然、川の妖怪・蛟が現れて――。
後輩・栄永の先祖に会いに来たと言う蛟は、
いろんな騒動を巻き起こすのだが……。
山間の田舎町、幽谷町で繰り広げられる、恋と青春と、
たまに変身のハートフルご近所あやかし物語、第2弾。
レガロシリーズブログから引用)
著者
森崎緩
イラスト
冨士原良
定価
(本体1200円+税)
出版社
イースト・プレス
ISBN
978-4-7816-0976-8
発売日
13/03/16
電子書籍
Kindleストア
BookLive!
honto
BOOK☆WALKER

番外編

※若干のネタバレがあります。

幼なじみ、ふたたび 1 
1巻後日談

解明の余地がある
「幼なじみ、ふたたび」と同日の話

化学同好会の連絡網 1    
2巻前日談

七月三十日の過ごし方 1 
2巻後日談、萩子の誕生日話

私が髪を切る理由
「七月三十日の過ごし方」と同日の話

とても素直な空模様
2巻後日談、夏休み中の大地の話

夏休みの宿題 1    
2巻後日談、夏休みの終わりの話

幽谷町であった怖い話
2巻後日談、選択式短編

リンク

お世話になった皆様へのリンクです。

イースト・プレス
出版社様のサイト
レガロシリーズ
レガロシリーズの公式サイト
イラストレーター 冨士原良先生のブログ