Novel

夜と桔梗の青い庭

夜と桔梗の青い庭 1  

作品紹介

あらすじ
新聞記者の長野冴は、残業帰りに通りかかった庭で不思議な青年と出会う。「真夜中の青い庭を描くつもりでいる」、そう語る絵描きの青年は、冴に美しい桔梗の花束をくれた。
カテゴリ
社会人×社会人、年の差(四歳)
最終更新
16/05/14
備考
企画リクエスト「仕事で疲れた帰り道にいいことがある話」

登場人物

長野 冴(ながの さえ)
社会人三年目の新聞記者。地方支局勤務。
やや小柄で童顔な為、化粧をしていないと必要以上に若く見られる。

刑部 由之(おさべ よしゆき)
地元を拠点に活動を続ける画家。主に透明水彩で自然を描く。
無愛想だが無口ではなく、興味の対象に対する思いは率直に語る。