Novel

愛されているから

愛されているから
君だけが
ほんとうは今でも
夜を駆ける


作品紹介

あらすじ
彼の溺愛ぶりは単なるペット代わりか、はたまた愛されているからか。飼い主っぽい男の子に徹底的に振り回される犬っぽい女の子の話。
カテゴリ
高校生×高校生、同学年、違うクラス
完結日
15/05/01
原稿用紙換算
100枚
使用お題
Capriccio様 「交響曲第一番」
DL版
本編(29kb)

番外編

愛情、三ヶ月分
「夜を駆ける」後日談、鈴木視点

夏が終わる頃
「愛情、三ヶ月分」後日談、鈴木視点

登場人物

上野 つかさ(うえの つかさ)
ちっちゃ可愛い高一女子。癖っ毛なのと鈴木の存在が悩みの種。
素直じゃないけど傍から見ればわかりやすい性格。

鈴木 徹(すずき とおる)
好きなものは溺愛する系高一男子。愛犬と上野の存在が日々の糧。
上野とは中学時代の元クラスメイト。